▲ ページの先頭へ

よくある質問

よくある質問と
回答一覧

メイユー株式会社にお問い合わせのあるよくある質問をまとめました。
お問い合わせ前のご参考にしてください。その他分からないことがありましたら、お気軽にお問い合わせください。

金属部品がインサート成形された自動車部品は有価として評価できるのか?
A.有価物として評価できます。
現物確認をしたうえで買い取り価格のお見積りを提出致します。
段取り替えで発生する洗浄剤入りのダンゴを廃棄物処理しているのですが?
A.有価物として買い取りさせていただきます。
関東地区まで引取りに来てもらえるのか?
A.買い取り物の荷姿、トラック一台あたりの積載量等でご相談をさせて頂くこともあるかもしれませんが基本的にはお引き取り可能です。
関東地区のお客様も現在複数社ございます。
メイユーはなぜ同業他社が有価物として取り扱わない樹脂屑を
有価物として買えるのか?
A.弊社は従来自動車部品及び関連副資材の設計製造を行ってまいりました。
生産する技術の逆工程を辿ることにより各パーツを解体する体制を構築しました。
解体工程が確立しましたので金属類がインサートされたものや異材質のアッセンブリー品等を有価物として評価できるようになりました。
またそれぞれの部品に使われている樹脂材料の識別についても、従来の部品製造の段階でそれぞれの材料の特性を知り得ていましたから解体した各材質の識別、分別も的確におこなえます。
樹脂材以外のリサイクルもおこなっているのか?
A.はい、行っております。
鉄、アルミ、銅等の金属類を取り扱っております。
金属類のインサート、アッセンブリーされた部品を解体し発生した金属類も全て国内循環しております。
メイユーのリサイクル材料は国内循環されているとのことだが
具体的にはどのような分野で採用されているのか?
A.主には自動車部品製造メーカー様で採用されております。
他分野ではプラスチック製のパレットメーカー様やコンテナ成形メーカー様で採用して頂いております。
樹脂屑のリサイクルと併せて産業廃棄物も引き取れるのか?
A.大変申し訳ありませんが、お引き取りはできません。
弊社は全てを有価物として取り扱いリサイクル材料へ加工しますので産業廃棄物の許認可をあえて取得しておりません。

メイユー株式会社